猫ともっと仲良くなれるおすすめおもちゃ12選

猫のおもちゃはストレス解消や狩りの練習のような刺激を受けるのに役立ちます。好みや年齢に合わせたものを選ぶことが大切で、誤飲を防ぐために小さいものは避けましょう。この記事では猫用のおもちゃの役割や選び方に加え、おすすめのおもちゃ12選を紹介しています。在宅勤務が広がる中、パソコンの前に陣取ったり、膝の上に乗ったりして仕事の邪魔をする猫の行為を指す「ネコハラ(ネコハラスメント)」も話題となっています。飼い主はその愛らしい姿につい遊んであげたくなるもの。この記事では猫の遊びにおもちゃがどのような役割を果たすのかと選ぶポイント、おすすめ商品について紹介します。

猫が喜ぶおもちゃの役割とは?

飼い猫の名前を呼んでも寄って来ないのに、呼んでないのに寄って来るなどは毎度のこと。猫のマイペースなところから「気まぐれ」や「自由奔放」と言われていますが、それでも寝姿を眺めているだけで癒やされるという飼い主も多いことでしょう。そんな飼い猫とおもちゃでスキンシップを図りたいと考えている方は、まずどんなおもちゃが効果的か理解しておきましょう。ここではおもちゃの果たす役割について紐解いていきます。

おもちゃで楽しく遊んでストレス解消!

猫は繊細な動物です。住環境などさまざまな要因によって、ストレスを抱えてしまいます。食欲がなくなったり、執拗な毛繕いをする、または攻撃的になったりしていたらストレスが溜まっているサインかもしれません。

このようなときはストレスの原因を探り、取り除いてあげるのが重要です。加えて、おもちゃで遊ぶことはストレス解消にもつながります。人はレジャーやスポーツで気分転換しますが、猫にとっては、おもちゃで遊び身体を動かすことがストレスの解消につながるのです。

習性も大切!狩りの練習が楽しい刺激に

猫は狩りをする動物であるため、狩猟本能として動くものを追いかけたり、手で素早く捕まえたりします。室内で飼われている猫は餌を取る行為をしないため、おもちゃで遊ぶことで狩りを疑似体験できます。狩猟本能を刺激し満足させるとともに、学習の場や運動不足の解消にもなります。

老猫の認知症予防にも

猫も人間と同様に、年齢を重ねるにつれ動きが鈍くなり、身体を動かすことそのものが億劫になってしまいがちです。しかし、そのままにしていては筋力が落ちてしまうばかりか、認知症になることもあります。おもちゃで適度に遊ぶと、脳に刺激が加わり認知症を予防することが期待できます。

猫のおもちゃはどんなものを選ぶべき?

猫にとって遊びは狩りです。おもちゃを使わず人の手足で戯れていると、それを獲物だと認識してしまい、噛む、叩くなど攻撃してしまうおそれがあります。飼い猫と遊ぶときは、必ず猫専用のおもちゃを使いましょう。

好みや年齢にあったおもちゃを選ぶ

一般的に、子猫は好奇心が旺盛でどんなものにもじゃれて遊びます。この時期はいろいろなおもちゃを経験させてあげましょう。やがて成猫になり落ち着いてきたら、飼い主が相手になって好みのおもちゃで遊んであげます。さらに年をとって動き回ることが少なくなったら、知育に良い、のんびり遊べるおもちゃを選ぶとよいでしょう。

本能をくすぐる変化のあるおもちゃ

ねずみなどの小動物を摸したおもちゃを、あたかも本物が地面を走り回るように動かせば、多くの猫は興味を示します。同じく、鳥や虫の形をしたおもちゃを空中で動かすと、飛びかかろうとジャンプします。このように獲物を連想させるおもちゃを与えると、抱きついて噛んだり蹴ったりして狩猟本能に火が付くでしょう。また、カシャカシャと音がしたり、ピカピカ光ったりするものなども、猫が好む傾向にあるようです。

小さいものは避けて

遊びに夢中になった猫は、おもちゃを口に咥えたり噛みついたりします。小さいサイズのおもちゃは、誤飲の危険性があるため注意が必要です。また、紐状のおもちゃやリボンにも注意しましょう。おもちゃ本体は飲み込めない大きさでも、造りがしっかりしていないと、部品が取れて誤飲してしまうこともあります。十分な強度があり、壊れにくいおもちゃを選んでください。

さっそく猫と楽しく遊ぼう!おすすめのおもちゃをご紹介

ここでは、おすすめのおもちゃ12選をご紹介します。飼い猫の年齢や性格などを考えながら、どのおもちゃが喜ぶか検討してみてください。

猫じゃらし 釣り竿タイプ

グラスファイバー製の竿にナイロンの糸が付いた釣り竿型の猫じゃらしです。同様の商品は数多くありますが、糸の先端に付けるおもちゃが、鈴付き7種と鈴なし3種の豊富な種類がセットなのが特徴です。グリップはスポンジ状で持ちやすく、竿がよくしなるので俊敏かついろいろな動きを表現できます。おもちゃの付け替えも簡単で、猫の好みや気分に合わせて交換すれば飽きさせることもありません。

https://item.rakuten.co.jp/purple7/cattoy-lod/

じゃれとも

本体の上にロッドを立てて使用する電動の猫じゃらしです。本体がねこロボットの形をした「ねこ型モデル」には、本体が自走する「じゃれともMV」と非走行の「じゃれともST」があり、肉球の形をした「にくきゅうモデル」は非走行です。全モデルに搭載された「人工生命機能」が、ロッドの動きを制御しています。そのため、正転・反転・回転速度の変化・停止が不規則に繰り返されるので、猫にもロッドの動きが予測できません。猫の遊び過ぎを防ぐためにタイマー機能も付いています。MVとSTモデルは付属のリモコンで操作可能です。

http://www.kaybright.biz/item/jaretomo.html

NeKoBo(鈴入り)

直径約3cmのボールタイプのおもちゃです。色の違うボールが7個セットで、ビビットとナチュラルカラーのどちらかを選べます。猫の好奇心を誘えるように鈴が入っていて転がると音が出ます。天然素材のウール100%なので、猫が噛んでも安心です。中まで目が詰まっており、厚みがあって丈夫にできています。飼い主と一緒に遊ぶとき、また猫のひとり遊びにも適しています。

けりぐるみ タフレザー 最強のエビ

猫が、ぬいぐるみなどを抱いたり噛みついたりしながら、何度も蹴りつけて獲物を捕らえた気分で遊ぶタイプのおもちゃです。株式会社ペティオの商標登録である「けりぐるみ」は素材に牛革を使用したことで従来品より強度が増しました。猫に誘引作用があるハーブの一種・キャットニップ入りであるため、香りに誘われて抱きついてくるでしょう。

ボール回転盤飛ぶ蝶電動猫おもちゃ

円盤型の本体の上部に金属棒を装着し、スイッチを押すと、時計回りに360度回転します。金属棒は柔軟性があるので、先端に付けた蝶のアクセサリーがビヨンビヨンと飛び回り、猫の狩猟本能を刺激します。蝶のアクセサリーは蛍光仕様で、暗いところでも光ります。また、本体の内側がドーナツ状の溝になっていて、そこに置いた鈴付きボールは、猫が軽く触るとぐるぐる回り目を釘付けにします。一台で2つの遊びが楽しめるおもちゃです。

ぐるぐるタワーボール

円形の本体には円周上にレールが敷かれており、そこに付属の竹製ボール3個と鈴玉1個を置き、上からもう1つのレールを被せてボールを挟み込むかたちのおもちゃです。そうすることで、ボールは外に飛び出すことなく、猫が弾くとレールに沿って360度ぐるぐる回ります。鈴玉が出す音につられ、猫が夢中になって玉遊びを楽しめる知育玩具です。本体に立てられるバネ付き猫じゃらしも付属しています。

にゃんだろー光線

レーザーポインターで、光を壁や床に照射して猫が追いかける遊び方がありますが、この商品も光を使ったおもちゃです。ペンライト型で白色の光と紫外線ランプ、赤色LEDライトの3機能を備えており、停電時などに懐中電灯の代わりにもなります。特に猫用のおもちゃとして活躍するのが、赤色LEDライトです。単に赤いドットだけでなく、「スマイルマーク・蝶・星・ねずみ」の絵柄を照射することができます。

自動レーザーポインター

置き型のレーザーポインターで、自動で赤いドットを壁や床に照射してくれます。低速か高速を設定でき、スペースに合わせて5段階の軌道調整が可能です。静音設計で1時間30分に15分間、自動的に稼働する仕組みで、猫は適度な運動をひとりで楽しめます。コンパクトなサイズなので、手動モードに切替えれば、飼い主が手に持って猫と遊ぶこともできます。

https://item.rakuten.co.jp/ilychee/mjp1122/

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン 2

円形のシートの中に猫じゃらしスティックを仕込み、床に敷いて使うおもちゃです。スイッチを入れると、シートからはみ出たスティックの先端が床の上を360度回ります。スティックは羽と紐の2種類あり、スピードも4パターン選択できるため、猫の性格などに合わせて調節できます。シート生地も猫が上に乗ると、カサカサ音が鳴る素材を採用し、タイマー機能も付いているなど随所に工夫が散りばめられています。

https://www.necoichi.co.jp/Products/detail/id=4637

【nagaipet】猫のおもちゃ

大中小のお盆を重ねたような形状の本体の間にボールが挟んであり、猫が弾くとくるくると回ります。ボールは飛び出さない仕組みですが、取れそうで取れない感じが猫の好奇心をくすぐります。3層それぞれのボールがばらばらに動くのも、猫を飽きさせないポイント。本体とボールは磨耗しにくい天然木製で付属の羽棒猫じゃらしも本体に立てられるようにできており、落ち着いた雰囲気のおもちゃです。猫が夢中になってひとり遊びが楽しめる知育玩具です。

https://item.rakuten.co.jp/nagaipet/amt0086/

【pearpark】モグラ叩き

長方形の箱に丸い5つの穴が空いており、側面には猫の手型のレバーが5本突き出ています。レバーを軽く押すとねずみの人形が、穴からひょっこり頭を出します。猫は狩猟本能が働き、パンチを繰り出したり、噛みつこうとしたりするでしょう。飼い主は猫と一緒にモグラ叩きゲームが楽しめ、猫には良い運動になり、頭も使うので知育効果があります。レバーに粉末のまたたびなどを乗せて気を引けば、猫が自分でレバーを押してひとり遊びができます。レバーのない側面には猫型の穴があり、毛糸のフワフワボールが隠れています。さまざまな刺激が猫の好奇心をくすぐるでしょう。

【GreeSuit】猫トンネル

床に広げるとTやY字型になる3通のトンネル型おもちゃです。かつて狭い穴の中などにいる小動物を獲物にしていた猫は、似たような場所を見つけると入りたくなる習性があります。そのような猫の狩猟本能に訴える商品です。トンネルが交わる部分は小さな窓があり、頭を出したり上に出て飛び降りたりして遊べます。ポリエステル素材なので水洗いが可能で、触ると猫が好きなカサカサ音がします。トンネルの入り口にボールをぶら下げたり、飼い主が別のおもちゃで誘ったりして一緒に楽しめます。

おわりに

飼い猫の狩猟本能を刺激したり、ストレスを解消したりするのに役立つのが猫用おもちゃです。猫じゃらしやレーザーポインター、トンネルなどそれぞれに特徴や工夫があり、1つのおもちゃに複数の機能が備わったものもあります。飼い猫の年齢や性格に合わせて、飼い主と一緒に、またはひとり遊びに使えるおもちゃを選びましょう。

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

猫の手帖
Average rating:  
 0 reviews